大阪の陣の時に真田幸村が大阪城からこの地へ抜け穴を掘ったと伝えられている三光神社。
真田の聖地巡りには、欠かせない場所のひとつです。

三光神社は、大阪城東南の丘陵(上町台)真田山に鎮座し、昔は、「日月山神社」や「姫山神社」とも呼ばれました。

しかし、1908年に陸奥国青麻の三光宮の分霊を勧請・合祀したことから、「三光神社」と呼ばれるようになったといいます。

また中風除けの神社として知られ、中風除け祈願の期間(毎年6月1日から1週間)は、全国から参拝者が訪れます。

春の花見の時期も見事な桜が見られます。

【住所】
〒543-0013大阪市天王寺区玉造本町14番90号

【電話番号】
06-6761-0372

【アクセス】
・JR環状線 玉造駅から徒歩5分
・地下鉄長堀鶴見緑地線2番出口から徒歩2分

【駐車場】
20台